忍者ブログ HOME
:
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


mixiにTwitterにFacebook…本当に忙しい時代になったものですね。

ま、全部やってるんですけど。

mixiはともかく、 Twitterは店でもやるということで、利用し始めた訳ですが、

仕事柄、個人のTwitterでも、出版社や書店さん、作家さんをフォローする

ことが多く、常に本の情報が画面に並ぶわけです。

そして、いろんな人が書いている書評を、その本の版元さんがリツイート

しまくると、やたらと同じ本の書名を目にすることになります。

そうなると、本屋としては「これは面白いのか?」「流行ってるのか?」

「売れているのか?」と気になって仕方が無い。当店にない作品ならなおさらです。

そこで、まずは1冊仕入れて買う→読む→面白かったら売る…みたいな構図が

出来上がり、気になる本が倍増!で、大変です。

最近ツイッターで気になって読んだのがコレ。

『東京ロンダリング』 原田ひ香著 集英社・1,365円。

賃貸住宅なんかで、自殺や殺人があると次に借りる人に

それを説明しなきゃならない。そんなところに住みたい人は

まずいないので、一般の人に貸す前にお金を払って住んで

もらうのがロンダリング(浄化)というお仕事。

このロンダリングをしているりさ子という主人公の物語。

著者が脚本などを書いているせいか、頭の中にドラマが

浮ぶ感じでした。なかなか面白かったです。

次に気になっているTwitterで話題の本は『ニコニコ時給800円』。近いうちに読んで

みようと思いますw

PR

梅雨が明けて、夏本番!かなり暑い。。

世の中節電・節電で、東京の本屋さんに行った時には、めっちゃ暑い

本屋さんもあった。。しかし。暑すぎたら商売上がったりですやん。。

ということで、うちはほどほどに(外から入ってきたら「涼しい!」と思うほどに)

クーラー入ってます。

夏といえば、出版社さんも色々企画を考えて、フェアやなんかが開催されます。

代表的なものといえば“新潮文庫の100冊”を代表とする、各社の文庫フェア。

当店では新潮社・集英社・角川書店の3社を中心に実施中。

新潮社さんは、2冊購入して応募券を送ると、特製キーホルダーがもらえます。

で、集英社さんと角川さんは、購入したその時に、レジにてプレゼント配布中。

集英社さんはキャラクターのハチのスタンプ。角川さんはキャラクター・ハッケンくん

(犬)と仲間達の携帯ストラップがもらえます。

他にも、集英社の単行本コミックを購入の方には、ワンピースのイラスト書き下ろし

コースター、角川グループのコミックを購入の方には、マンガ家さんのイラストが

入ったミニ色紙をプレゼント。

これらがレジ内に待機していて、お客さんの購入された本に応じて「こちらから1つ」

「どれかお選び下さい」みたいな状態で、レジが大変!な訳です。

とはいえ、これも一つのイベント。本を買う楽しみの1つにしていただければと。

どちらも、景品が無くなり次第終了します。ぜひお早めにご来店下さいw

いろんな種類があるので、集めるのも楽しいですよ~


第145回・芥川賞と直木賞のノミネート作が発表されました。

芥川賞は
石田千(いしだせん) 『あめりかむら』
戌井昭人(いぬいあきと) 『ぴんぞろ』
円城塔(えんじょうとう) 『これはペンです』
水原涼(みずはらりょう) 『甘露』
本谷有希子(もとやゆきこ) 『ぬるい毒』
山崎ナオコーラ(やまざきなおこーら) 『ニキの屈辱』

以上6作品。これらはまだ雑誌に掲載されただけで、単行本には

なっていませんが、ツイッターでよく評判を見かけるのは『ぬるい毒』。

ちょっと気になっていた作品です。

そして直木賞。

池井戸潤(いけいどじゅん) 『下町ロケット』
島本理生(しまもとりお) 『アンダスタンド・メイビー』
高野和明(たかのかずあき) 『ジェノサイド』
辻村深月(つじむらみづき) 『オーダーメイド殺人クラブ』
葉室麟(はむろりん) 『恋しぐれ』

以上5作品。

私にしては珍しく(?)2作品読んでおりまして。

『下町ロケット』は、本屋大賞にも推薦しましたし、

『オーダーメイド殺人クラブ』は、出版社さんのHPで応援メッセージも

掲載していただき、店頭には著者の直筆サインを展示中。

気になるのは、面白いと評判の『ジェノサイド』。出来ればすぐに

読み出したいものの、店頭在庫が…やはり追加が入荷するまで待つべき?

ということで、なかなか楽しみな直木賞。発表は7/14の夜の予定。

今回は該当ナシとか絶対ゆるしまへんっ!



通勤電車の中では、もっぱら読書(もしくは寝ている)。

何年も前から、電車内の読書確率は下がり、携帯派が大多数を占めて

いるわけですが、偶然坐った席の両隣が読書中だったりすると、なんとも

心地いいというか、幸せな気持ちになってしまいます。

(ただし、その本が図書館の本だったりすると、少しだけ凹みますが。。)

両サイドが携帯電話なんてことはしょっちゅうあるのですが、最近あったのが

両サイドスマートフォン。。。これが結構つらい。

何がつらいかといいますと、私は本を読んでるわけですが、その両サイドの

視野に入ってしまうところで、指が右へ左へ動き続けるわけです(汗)。

私が猫なら、確実に飛び掛ってるな…みたいな。

ま、時代ですから、仕方がないんでしょうけど。。

あ、ちなみに、街中で当店のブックカバーをかけた本をお持ちになっていたり、

読まれている方を見かけたときには「ありがとうございます~!!!」と、

心の中で叫びつつ、念を送っている次第です。すごく遠方で出会ったときは、

非常に感動したりします。はい。

GW最後の土日、親戚の結婚式に出席するために沖縄へ行ってきました。

初の沖縄が1泊2日とは…とほほ。

沖縄はすでに入梅しており、空港に到着した途端、そこはもう亜熱帯。

幸い、梅雨の中休みなのか滞在中は雨は降らず。

しかしすごい湿気で、ずっと植物園の温室にいるような感じ。

しかも太陽が顔を出すと、日差しが痛いぐらい熱い。

…この暑さ、まさに「何もする気にならない」感じ。

しかし、確実に数ヵ月後には関西にも上陸するはず。

あぁ!今のうちに体力づくりと、部屋の掃除をしておかなければ!!

まわりが暑い暑いと言い出したものの、沖縄に比べたら爽やかな関西。

ちょっと、近い未来を覗いてきたような気分です。

<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最古記事
忍者ブログ [PR]